お酒と小皿料理
西荻スイッチ
掲載メディア:料理通信2010年10月号、2011年3月号 小さな「バル」のはじめ方 GQJAPAN2012年11月号

格子戸とタイル貼りのキッチンなど昭和が香る西荻の大人が集う社交場。客の多くは1人なのに、気づけばカウンター越しに全員で会話に花が咲く。このご近所感に癒される。西荻の酒場には、欲しかったものがすべて揃っていて、加えて凄いのは初心者でも大歓迎のムード。

竣工:2009年03月
facebook
twitter
Google+
このエントリーをはてなブックマークに追加
西荻スイッチ
住所
東京都杉並区西荻北3-22-17
竣工日
2009年03月 開店
営業時間等
OPEN 18:00~24:00
定休 日曜・第3月曜
坪数
6坪
---出展・改装の経緯について

;

出店・改装の経緯について今まではまったく違った業界で働いていました。漠然とですが、以前から自分のお店を持ちたいという想いは持っており、今回独立を決意しました。飲食店での勤務は初めてですが、以前の仕事が営業に近い事をやっていたので、接客に関して抵抗はありませんでした。料理については先生について勉強しました。物件については自宅の近くで、阿佐ヶ谷、西荻窪に絞って探していました。広さは7坪以下で小規模な店舗を中心に見ていました。インターネット等で検索していた期間も含めると1年ほどですが、本格的に不動産屋を回って探し始めてからは2ヶ月ほどでこちらの物件を見つけました。なかなか条件に合った物件は見つからないと言われているので、とても運が良かったと思います。以前の店舗がとても長く続いていたようで、閉店して次にどんなお店が出来るのかということを通りかかる方が気にかけて下さっていたので、オープン当初から口コミのお客様にたくさん来店して頂きました。表に張り紙をするくらいしか広告というものは何もやっていませんでした。
地元の方に気軽に来店して頂ける地域密着型の店舗を目指しています。スペイン料理をベースにしているのですが、店名にスペインBAR等を付けると敷居が高くなってしまう気がしたので、特別な時ではなく普段使いしてもらえる店名にしました。私としてもほとんど飲食店の経験がなく、まだ手探り状態なのでお客様と一緒にお店を作って行けたらと思っています。

;

---デザイン会社選定

;

デザイン会社選定飲食店.COMで物件を探している際に店舗デザイン.COMのマッチングサービスを見つけました。物件が見つかってすぐにコンセプト登録を行い、18社よりエントリーが入ってきました。そのうち6社とお会いして、具体的な図面やデザインパースを提案して頂きました。今回、最終的に山翠舎さんに依頼した決め手は、私が拘っていた古材の在庫をたくさん持たれていたこと、一番フィーリングが合い、話し易かった事です。実際にやりとりしている際にも自分の要望を伝え易かったです。壁の色やタイルの素材についても細かく打ち合わせをする事によって完成後もギャップなく、イメージ通りに仕上がりました。

;

---施工について


施工について施工についても山翠舎さんに一貫して依頼しました。こちらの物件はスケルトン物件だったのですべて一からの施工でしたが3週間から1ヶ月くらいで施工が完了しました。施工期間中は私自身が近所に住んでいるため、ほぼ毎日店舗に足を運んでいました。気になった点等はすぐにお伝えして対応して頂くといった感じだったので、特に大きな問題も発生しませんでした。厨房設備に関しては、当初は中古品を利用したいと考えていたので自分でインターネットを利用して探していたのですが、中古品でも新品とそんなに額が変わらない物も多かったので、最終的には新品で保障付きの物を購入し、搬入・設置のみデザイン会社へ依頼しました。オープンしてしばらく経過していますが、山翠舎さんとはメンテナンスの件で引き続きやりとりをさせて頂いています。今回、初めての出店でデザイン会社に依頼するのも初めてのことなので、他社と比較することは出来ませんが、こちらの要望をきちんと汲み取って頂き、とても良く対応して頂けたと思います。

関係者の声

西荻スイッチ担当デザイナー 竹中正博;

;

---やり取り・打ち合わせについて

今回は、「京都の町屋カフェ」のようなイメージの店舗にされたいというご要望でしたので、
弊社が得意とする古材・エイジング塗装・錆加工などの自社にしかできないことなどを盛り込みご提案をさせていただきました。

;
田崎様自身が店舗の具体的なイメージを持たれていたため、
何度も面談などを繰り返し行い、田崎様の思い描くイメージと近くなるように細かい部分まですり合わせていきました。

---デザイン・施工について
店舗のデザインについては、外装は京都の町屋風、内装はスペインバル風にしました。
外の空気感と中の空気感が異なる面白い店舗になったと思います。

;
前テナントにはスナックが入っていた物件という事もあり、以前のレイアウトをいかした配置になりました。
建具などは弊社が持つ工場より実際に使用する素材を一つ一つ選んでいただきました。
ガラス建具下段のガラスは古いまま利用することにより、新品には無いいい味を出す事が出来ました。


素材の色についても店舗全体のイメージに合うよう、
色見本などを作り現物と近い色を作り精査していき、古材と新材の色を統一させました。


店内は、弊社が得意とする古材・エイジング塗装等を使う事により、
自社ならではのデザインに仕上がっていると思います。

近くのお店を探す
もっと見る
×

山翠舎Web会員になると
こんな特典があります

  • さらに高解像度で多くの
    施工写真をご覧いただけます
  • 非公開情報や山翠舎の
    お店づくりをメールで配信
  • 施工部位などの細かい条件で
    施工写真を絞り込み
お問い合わせ
0120-531-814
平日 AM9:00-PM5:00
山翠舎では、当社の雰囲気をお試しいただこうと、毎週「無料相談会」を開催しています。
木のお店をつくりたいすべての方に。ぜひお気軽にご参加ください。