PHOTO GALLERY

職人がつくる、建築の未来。

多くの人が最先端の技術に憧れるように、過去の職人達の技術は現代では目新しく、私達の心をくすぐります。

古民家移築は、解体から始まり仮組みを行い、現場での組み立て作業があります。

その過程のほとんどが手作業であり、効率化とは真逆な作業が続きます。人と人が呼吸を合わせ、一体となり作り上げていった結果としての空間が出来上がります。

このページでは、古民家移築作業の一部始終をお見せしています。そこに写っているのは職人達の鼓動です。現代の施工現場の中で職人達が古い技術を利用して木を扱い、古民家移築を行う姿が撮影されています。

無料相談会資料ダウンロード