Q&A

古民家移築に種類はありますか?
古民家移築は俗に言う古民家再生と言われます。古民家再生には、改装に当たる現地再生と移築に当たる古民家移築があり、古民家移築の中には全ての部材を移築する移築再生、部分的に移築する部分再生、部材を利用する部材利用、の三種類があります。
山翠舎の店舗施工はこの中でいうと部材利用に当たります。また、山翠舎では、古民家のスペシャリストとして全ての古民家再生を行う事が可能です。その都度、入念にご希望をお聞かせて頂き、最善の方法でご提案を行っています。
坪単価はいくらほどになりますか?
計画の内容によってまちまちですが、古民家は建ってから100年以上経過している事が多く、痛んでいる箇所の補修や現代基準の性能や法規に合わせる中で、通常の新築や改装よりも高額になるケースが多いのが事実です。
その原因として、古民家移築を行える業者が少なく、一体感を持って行う事が困難である事があげられます。その問題に対して山翠舎は古民家の移築候補物件の紹介から企画、デザイン、ファイナンス、施工まで一貫体制で行っており、全てを自社でまかな事で、質の高い古民家移築をコスト的なメリットを保ちながら行っています。
移築施工にかかる期間はどれぐらいですか?
坪数にもよりますが、一般的な新築工事よりも1.2~1.3倍程度の期間を要します。現代の木造建築は新材と言われる柱梁を工場でプレカット加工し、現場では組み立てるだけの状態で工事を行う事で工期を短縮しています。一方で古民家移築の場合には一本たりとも同じ木材が無く、現場で考えながら組み立てる為に時間が掛かります。その期間を少しでも縮める努力として、弊社では800坪の倉庫で小屋組の仮組みを行う事で、古民家移築でもプレカット加工された材料のような状態にして組み立てる事で、現場での作業時間を短縮する事に努めています。また、古民家移築の場合には移築候補物件のマッチングから調査、設計と通常よりも時間がかかる為、ある程度の余裕を持ってご依頼頂ければと思います。
相談から費用はかかりますか?
弊社では無料相談会という相談会を行っています。また、候補の物件が既にあるようでしたら現地調査までは費用はかかりません。図面を要するご提案に際しては、専門知識や経験を活かして人工を掛けてのご提案となりますので、その都度、ご相談の上でご提案料(8万円~)を頂戴しております。古民家移築は殆ど情報の無い分野ですので、無料相談会にお越し頂き、現在の状況や計画をお聞かせ頂き、その内容に対して最善の進行方向をご提案致します。
移築候補物件探しのお手伝いはしてもらえますか?
移築候補物件を探す事のお手伝いをさせて頂きます。また、土地探しもお困りでしたらご相談頂ければと思います。古民家物件の情報は殆ど情報が出回っていませんが、弊社には毎日のように解体のご相談や古民家を取り扱う専門業者とのコミニケーションが頻繁に行われておりますので、移築候補物件探し以外にも何かしらのお手伝いは可能かと思います。一度、無料相談会にお越し頂ければ丁寧にお応えさせて頂きます。
移築後のメンテナンスはどうすれば良いですか?
古民家移築は新築工事と変わりませんので、一般的な住宅などと変わらない定期的なメンテナンスで性能的には問題ございません。変わるとしたら、古民家の柱梁部材については、磨けば磨くほど味わいが出ます。例えば、オイルという自然素材系の塗料で定期的に塗装を頂けますと、年々味わい深い表情となります。
施工可能な地域はどこですか?
特に強い箇所としては長野と東京になりますが、施工可能な範囲は日本全国対応可能になります。建築の場合、地元の業者様に協力を仰ぐ必要がありますのでこのような記載方法となりますが、古民家業界での繋がりが強い弊社では各地の業者様と協業する事が可能になります。

お気軽に
お問い合わせください

そのほか、各種ご相談・ご質問ございましたら、こちらのページよりお気軽にお問い合わせください。

CONTACT
無料相談会資料ダウンロード